その他個人

労働問題

こんなことでお困りではありませんか?

  • 未払いの残業代がある
  • 会社から不当に解雇された
  • 職場の上司からセクハラ・パワハラを受けている

労働問題を弁護士に依頼するメリット

労働問題を弁護士に依頼することで、会社との交渉を代行してもらうことができます。もし、会社との交渉が上手くいかなかった場合には、労働審判を申し立てることで問題解決をはかります。労働審判は最大でも3回で終了しますので、労働問題を迅速に解決することもできます。

借金問題

こんなことでお困りではありませんか?

  • 借金の返済で困っている
  • 借金がなかなか減らない
  • 多額の借金があるため、生活が成り立たない
  • 過去に消費者金融から融資を受けていたが、過払い金を取り戻せるのかどうか知りたい
  • 自己破産を検討している
  • 生活保護を受けているが、借金がまだ残っている

借金問題を弁護士に依頼するメリット

借金問題は、「債務整理」という方法により解決できる可能性があります。債務整理の主な手続きには、「任意整理」「民事再生」「自己破産」の3つがありますが、これらはいずれも手続きが複雑なため、法律に関する十分な知識がなければ適切に行うのは難しいと言えます。なので、ご自身の希望する形で借金問題を解決したいとお考えであれば、法律の専門家である弁護士に依頼することをおすすめします。

すでに払い終えた借入れ金につきましても、過払い金返還請求によって払い過ぎた利息を取り戻すことができる可能性がありますので、あわせてご相談ください。

不動産問題

こんなことでお困りではありませんか?

  • 不動産の貸主(貸主)との間で、トラブルが起こっている
  • 不動産の売買に関して、トラブルが起こっている
  • 不動産の契約書に問題がないかチェックしてほしい
  • 賃借人が家賃を滞納している
  • 賃貸人から、突然家賃の値上げを告げられた
  • 賃貸人から立ち退くように言われた

不動産問題を弁護士に依頼するメリット

不動産問題を弁護士に依頼することで、マンション・アパートの賃貸人(賃借人)との交渉や、不動産の売主(買主)との交渉などを代行してもらうことができます。また、不動産問題に関わる法律は非常に複雑ですので、ご自身で解決しようとしても、望む結果にならない場合もありますので、法律の専門家である弁護士の知識を活用されることをおすすめします。

tel:078-362-1067 メールでのお問い合わせ